FC2ブログ

アスペルガーな愛娘

長女はアスペルガー症候群という広汎性発達障害です。 長女がアスぺルガー症候群と診断されるまで・・・ そして診断されてからの成長記録。最近教えていただいた行動分析学をもとに生活しています☆

 

プロフィール

ふくちゃん03

Author:ふくちゃん03
ご訪問ありがとうございます。
はじめまして。専業主婦です。(1974年3月生)
7歳年下(1981年2月生)のもしかしたら何らかの発達障害があるかもしれない旦那様と長女(2005年4月生)(アスペルガー症候群)次女(2008年2月生)(定型発達)との4人家族。いろいろありますが楽しく?暮らしております。
最近教えていただいた行動分析学を生活に取り入れることにより以前より穏やかに暮らせるようになりました^^

クリック一つで
募金ができます。
イーココロ!クリック募金
お気に入りです
カテゴリ
いつでもお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
夢を叶えるために

presented by 地球の名言

名言・格言集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスペっ子長女2年生前期の通知表

ずっと長女の通知表の事を書こうと思っていたのですが
何だかバタバタしていて。。。<気持ちがですが^^>

ちょっと落ち着いてきたので通知表の事を書こうと思います。
見事な凸凹具合いです。

ABC段階の絶対評価なのですが・・・
算数が4項目あるうち3つがCΣ(゚д゚lll)
そして図工も4項目で3つがA!!

図工でBの評価が着いたのは人の工作を集中してみることができないそうです(><)

算数は単位(かさ)がすっごく苦手です。(私も苦手でした(><))
【リットル、デシリットル、ミリリットル、センチメートル】ワケがわかないようです。

特にこの足し算・引き算が苦手です。
2L3DL+4L5DL=という問題があったとします。
答えは6L8DLなのですが長女は8L6DLとなってしまうんです。

計算は合っているのにDLの答えが逆になってしまうんですね。
計算の仕方も同士DL同士に線を引き計算しているんです。
だけど答えの欄にいくと数字が逆になってしまうんです(><)

なので赤丸とか四角とかで囲ったらできるようになるのかな?と思って
先生にも言ってみたのですがそれは学校でもやってみたそうなんです。
でもできなかったようで。。。

国語・算数の主要科目ができないのではコレから先厳しいです。

算数は計算は好きなのですがミスが多いです。
特に筆算。足し算と引き算が混じったものだと足し算が続けばずっと足し算
引き算が続けばずっと引き算。

下から上を引いてしまったり
1の位は足し算でやっているのに10の位になると引き算をしてしまったり
そういうミスが多いのは問題数が多いものに集中しています。

観察していると問題数が多いというだけで少し尻込みするようなところがあります。


国語もやはり漢字が苦手です。
特にとかとかだと線を何本書けばいいとかわからなくなるみたいで・・・

今から少しずつでもクリアにしていかないと
このままじゃ長女は苦手意識ばかりが先行してしまいます。

自分でできないから苦手と思ってしまって
それに拍車をかけるように通知表でCになってしまったので
余計自分はできないんだ。。。という悪循環に陥っています。

さて・・・何からやらせるべきなのか迷います。。。



そうだ!!今日の宿題で図形の線引きが出ました。
ちょっと前まで定規を使っても綺麗に線を引くことができなかったのですが
今日見たらできるようになってました(°д°)
点と点を結ぶことも難しい子だったんですけどね( ̄∀ ̄)





関連記事

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

コメントの投稿

秘密

   
行動分析学

 行動分析学レビュー

漢字練習

楽しく勉強☆漢字マインドマップ

フリーエリア

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★お子様の成長に合わせて学べる!こどもちゃれんじ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。