FC2ブログ

アスペルガーな愛娘

長女はアスペルガー症候群という広汎性発達障害です。 長女がアスぺルガー症候群と診断されるまで・・・ そして診断されてからの成長記録。最近教えていただいた行動分析学をもとに生活しています☆

 

プロフィール

ふくちゃん03

Author:ふくちゃん03
ご訪問ありがとうございます。
はじめまして。専業主婦です。(1974年3月生)
7歳年下(1981年2月生)のもしかしたら何らかの発達障害があるかもしれない旦那様と長女(2005年4月生)(アスペルガー症候群)次女(2008年2月生)(定型発達)との4人家族。いろいろありますが楽しく?暮らしております。
最近教えていただいた行動分析学を生活に取り入れることにより以前より穏やかに暮らせるようになりました^^

クリック一つで
募金ができます。
イーココロ!クリック募金
お気に入りです
カテゴリ
いつでもお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
夢を叶えるために

presented by 地球の名言

名言・格言集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発達障がいかもしれない旦那さん いつまで続くの?

私は旦那さんの事が好きです。
だけど時としてとっても疲れて
<この人はいつまでこのままなのかな?>と思うことがあります。

先週の土曜日も今日も私の住んでいる地域では
考えられないほどの雪が降りました。

だけど旦那さんは雪国育ちなので特に気にもとめません。
別に気にも止めないのはいいんです。
そういうことではなく何故雪が降っているのに注意をしないのかということ。
何故<もしかしたら危険かも?>と思っている
領域に足を踏み入れてしまうのかという事。

今日は実家に行きたいという子供たちを連れていく予定だったのですが
あまりにも雪が降っていたのでやめようかと思ってたんです。
でも旦那さんは連れて行くと言ってきかなかったので
連れて行くことにしました。

連れて行くのは構わないんです。
でもね雪が降っているんだしいくら車は4躯でもノーマルタイヤ。
それなら少しは運転する道を選ばなければいけません。

なのに彼はわざわざ急な坂道を通るんです。
私は「何でこっち行くの?危ないから向こうの道で行こう。」と言いました。
でも旦那さんは坂道を通りました。
理由を聞いたら「すいてるから。」

そして私の話に聞く耳を持たないで坂道を通ってしまった車は
滑って電柱にぶつかるハメになりました。

悪いことをしたという事は本人が一番理解している様子でしたので
怒ることはしませんでした。
ただこの雪の中いつ来るかわからない助けを待てるわけもなく
私は長女と次女を連れて雪の中を家へ帰りました。

子供達と歩く雪道は思いのほか楽しくビックリしました(^-^)
こんな機会でもないと3人で雪道を歩くことなどなかったでしょう。

でもね家に帰ってきて時間がたつと急に悲しくなってきたんです。
そしていつまでこんな事が続くのかな?って。。。
昨年の暮れには30キロオーバーのスピード違反で1発免停。

いつもあまりスピードは出さないで欲しいと言っていたのに・・・
そして今回も・・・

雪の中坂道を通った理由を後から聞きました。
もしかしたら自分の力を過信していたのかと思っていると
そうではなく「行けないかなぁと思ったんだけど行ってしまった。」との事。
【またか・・・】

この旦那さんはいつもそう。
もしかしたら行けるかも?ではなく
もしかしたらダメかも?と考えているのに行ってしまう。
そこでセーブが出来ない。

私は旦那さんに
「何でダメかもってわかってていつもやるの?
 そして本当にダメだった時に一番傷つくのは誰?
 いっつもあぁやっぱりダメだったァ。。。って
 自分で自分のこと傷つけてるんだよ?」
旦那さん「うん。。。」

【この時長女とお話をしている気分でした】
長女も「ママが父とお話しているとき長女に言ってる事と
    同じこと言ってると思った(*´∀`*)」って言ってました。

私 「いつまでこんなことが続くの?」
旦那「コレが最後です。」
私 「それ前にも聞いたんですけど!!!」
旦那「ごめんなさい。本当に最後です。」
私 「せっかくスピード違反はしなくなったのに
   あなたは1つ1つしか物事を片付けることができないのですか?」
旦那「はい。すみません。」

私 「これからは私の話を聞いてください。」
旦那「はい。」
私 「そしてあの坂道は2度と通らないでください。」
旦那「・・・・。」
私 「じゃぁ私は区役所に行って用紙をとってきます。」
旦那「もう2度と通らない。」

何だかスッゴク疲れた一日でした。。。。。

関連記事

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

tag : 広汎性発達障害

コメントの投稿

秘密

コメント一覧

それは

もし誰かが怪我なり亡くなったりしたらどうするんでしょうね。
家族ではなくて、他人を傷つけていたら…わたしなら即離婚ですね。我が子を殺人者の子にはしたくないですし。
好きとか愛してるでなんとかなる話じゃないと思いますよ。是非このコメントを旦那さまにみせて差し上げてほしいですね。第三者がきいたら誰だってこんなふうに思うと思いますよ。
発達障害だろうとなんだろうと、そんなの言い訳にはなりませんからね。
長女さんの担任の先生のことをとやかく言える立場じゃないと思いますよ。
だいたい本当の雪国育ちの人ならノーマルタイヤでこの雪道を車でどこか行こうなんて思いませんね。

コメント一覧

Re: それは

あやかさん

> もし誰かが怪我なり亡くなったりしたらどうするんでしょうね。
> 家族ではなくて、他人を傷つけていたら…わたしなら即離婚ですね。
本当に誰か第三者を巻き込まなくてすんで良かったと思っています。

>我が子を殺人者の子にはしたくないですし。
私の旦那さんは誰も殺してはいませんよ。
あと生きている以上人はみんな死とは隣り合わせなのではないでしょうか。
主人が誰かを轢いてしまうかもしれないし
主人が轢かれてしまうこともあるかも知れない。

それに親子関係というのは夫婦とは違うのでたとえ離婚をしたとしても
その人の子というのには変わりはないのではないでしょうか?

> 発達障害だろうとなんだろうと、そんなの言い訳にはなりませんからね。
発達障がいと決まっているわけではないのですが
申し訳ありませんがコレはあやかさんの主観によるものではないでしょうか?

> 長女さんの担任の先生のことをとやかく言える立場じゃないと思いますよ。
私も主人がほかの人のことをとやかく言える立場ではないと思いますが
担任の先生のことと今回の事故の事ははっきり言って無関係です。

>だいたい本当の雪国育ちの人ならノーマルタイヤでこの雪道を車でどこか行こうなんて思いませんね。
これもあやかさんの一方的な見方だと思えてなりません。
人は十人十色でいろんな人間がこの世の中にはいます。
みんなが同じ意見なんてありえないです。
大体雪国の人ならこれくらいの雪で電車が止まってしまうことのほうが
信じられないのではないでしょうか?

あやかさんがもし私と同じ立場になることがあったとしたら
是非離婚をお考えになればいいと思います。

そしてこの先私の主人が万が一でも人を殺してしまうことがあったとしたら
私の事を笑ってください。

失礼いたします。

コメント一覧

すいませんでした。

ご気分を害されたみたいなので謝ります。すいません。
ただきっとわたしみたいに冷たく思う人間はたくさんいるってことを言いたかったのです。
子どもが可哀相だと思われるのが親としての一番の屈辱だとわたしは思います。誰だって我が子は可愛いです。だからこんなふうに誰かに思われるんだな。と知れば少しは考えを変えるのかなぁと思ったんですよ。まぁ迷惑なカキコミでしたね。すいません。

自分の父親が旦那様のようなところがあって、自分が大人になってから苦労しているので、そんなふうに娘さんたちにはなって欲しくないなぁと思っただけです。ちなみにわたしの親は離婚してません。まぁ親でも人間ですし、他人の色恋沙汰に子どもがいくら口だしてもきかないってことを学びました(笑)


ちなみにわたしは北国育ちなんですが、雪の恐ろしさを知ってますからね~。
確かにこんな雪でダイヤ乱れなんて…と思う方もいらっしゃるのでしょうが、雪が降ることを想定して全てのモノをつくってる場所とそうではない場所を同じにはみませんし、逆に怖いと思います。あくまでも、わたしは、ですけどね。
今日も雪が凄いですね。
風邪引かないように気をつけてください。
こんなふうにいってますが奥様のblogは大変ためになります。
自分にアスペの子どもができたらこんなふうに声をかけてあげよう。と思います。

コメント一覧

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント一覧

Re: すいませんでした。

あやかさん

> ご気分を害されたみたいなので謝ります。すいません。
> ただきっとわたしみたいに冷たく思う人間はたくさんいるってことを言いたかったのです。
気分は害してはいないですよ^^
世間が冷たく思うのはわかっていましたし
あやかさんと同じ意見の人の多数いるという事も私は理解しているつもりです。
それでもあえて私はこの記事を書きました。

自分でも何でかわからないんですよねぇ。
ただうちの主人と同じような人がいるかもしれないですし
私と同じ立場の人間もいるかもしれないですし
何だかそんな感じで書きました。
書かなければ誰にも何にも思われなくてすむんですけどね(;´∀`)

でもあやかさんとお話ができて良かったです。

> 自分の父親が旦那様のようなところがあって、自分が大人になってから苦労しているので
>そんなふうに娘さんたちにはなって欲しくないなぁと思っただけです。
似たようなところがあるだけであやかさんのお父様とうちの主人は違います。
そして何よりも違うのは私があやかさんのお母様ではないということです。
私は子供たちに絶対に苦労はかけませんよ^^

>ちなみにわたしの親は離婚してません。
>まぁ親でも人間ですし、他人の色恋沙汰に子どもがいくら口だしてもきかないってことを学びました(笑)
色恋だけの話でもないんです。夫婦ですから他人にはわからない歴史というものがあります。
そして何よりも子供たちが私と主人の離婚を嫌がって泣くんです。
長女はそのことで眠れなくなってしまいました。

> ちなみにわたしは北国育ちなんですが、雪の恐ろしさを知ってますからね~。
> 確かにこんな雪でダイヤ乱れなんて…と思う方もいらっしゃるのでしょうが、
>雪が降ることを想定して全てのモノをつくってる場所とそうではない場所を同じにはみませんし、
>逆に怖いと思います。あくまでも、わたしは、ですけどね。
雪国の人て面白いもので自分の住んでいる地域の雪の恐ろしさはわかっているのに
関東にくるとそれを忘れてしまうというか何でこんな雪で?と軽く見てしまう人が少なくないんです。
これもみんながそうではないと思いますが・・・

> 今日も雪が凄いですね。
> 風邪引かないように気をつけてください。
> こんなふうにいってますが奥様のblogは大変ためになります。
> 自分にアスペの子どもができたらこんなふうに声をかけてあげよう。と思います。
いつも見ていただいていたんですね。
本当にありがとうございますm( _ _ )m
アスペの子供じゃなくても声掛けは大事ですよ(^-^)

長文で失礼いたしました。

コメント一覧

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント一覧

No title

旦那さん、ちょっと似ています。うちの主人も、「ちょっと、待って、ちょっと、やめて~」が間に合わないことが多いです。とめようとするとやみくもな反発にあいます。
だから疲れるの、すごくわかります。
ブチ切れないでいられるなんて本当に立派です。


コメント一覧

Re: No title

多動ハンター見習いですさん

はじめまして。ふくです^^

> 旦那さん、ちょっと似ています。
>うちの主人も、「ちょっと、待って、ちょっと、やめて~」が間に合わないことが多いです。
最近はだいぶ成長したんですけどね(^-^)

>とめようとするとやみくもな反発にあいます。
うちも昔はそうでした。
ただ、今は「昔の私の言い方も良くなかったな。」と反省しています。
なので自分が言われて嫌な言い方はしないようにしています。

いきなり怒ったり「だから言ったじゃん!!」て言われると
自分が悪いことが分かっていてもやっぱりいい気分はしませんから^^

> だから疲れるの、すごくわかります。
本当にここ何年かで久しぶりに旦那さんの事で疲れましたねぇ(;´∀`)
もう大丈夫ですけど^^

> ブチ切れないでいられるなんて本当に立派です。
自分が変われば相手は必ず変わりますよ。
私は行動分析学を実践する事で穏やかな暮らしができるようになりました。

今回のことは旦那さんの判断ミスです。
それは本人も十分に理解したようです。
もう少し早く気がついて欲しかったですけどね。
でも気がついただけいいと思ってます(^-^)

コメントありがとうございました☆
   
行動分析学

 行動分析学レビュー

漢字練習

楽しく勉強☆漢字マインドマップ

フリーエリア

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★お子様の成長に合わせて学べる!こどもちゃれんじ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。