FC2ブログ

アスペルガーな愛娘

長女はアスペルガー症候群という広汎性発達障害です。 長女がアスぺルガー症候群と診断されるまで・・・ そして診断されてからの成長記録。最近教えていただいた行動分析学をもとに生活しています☆

 

プロフィール

ふくちゃん03

Author:ふくちゃん03
ご訪問ありがとうございます。
はじめまして。専業主婦です。(1974年3月生)
7歳年下(1981年2月生)のもしかしたら何らかの発達障害があるかもしれない旦那様と長女(2005年4月生)(アスペルガー症候群)次女(2008年2月生)(定型発達)との4人家族。いろいろありますが楽しく?暮らしております。
最近教えていただいた行動分析学を生活に取り入れることにより以前より穏やかに暮らせるようになりました^^

クリック一つで
募金ができます。
イーココロ!クリック募金
お気に入りです
カテゴリ
いつでもお待ちしてます

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
夢を叶えるために

presented by 地球の名言

名言・格言集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車に乗れるようになりました^^

久しぶりの更新です。
更新しない間もご訪問いただいた方
本当にありがとうございますm( _ _ )m

昨日次女が初めて自転車に乗れましたぁv(=^0^=)v

と言っても今までろくに練習もしていませんでしたが・・・
乗りたい気持ちはあっても怖さの方が先で全く進歩しませんでした。

なんで乗れるようになったのかというと
近所の2年生の女の子Aちゃんのおかげ。

私と練習しても長女と練習しても
近所の中学生のお姉ちゃんと練習してもダメでしたが
Aちゃんと練習したらすぐ乗れるようになりました。。。

晩ご飯の準備をしていたら次女が
「ママぁちょっとだけ来て~。」というので見に行くと
ニコニコしながら自転車をこいでるではありませんか!!!

今まで怖くて怖くて片方の足をペダルに乗せることができなかったんですね。

でも怖がっていたのがいたのが嘘のような
いい笑顔で乗っていましたよぉ(-^〇^-)

そして遊び終わってお風呂に入っている時に旦那さんが帰ってきて
次女が自転車に乗れた話をすると
旦那さんは次女に「パジャマ着たら自転車乗りに行くぞぉ。」

私  「えっ?なんで?」
旦那「だって俺見てないもん。。。」

私は心の中で「そんなに見たいかぁ?」と思ったのですが
見たいんですねヽ(*´∀`)ノ

そして次女に続き長女もパジャマ姿で外に出て
自転車に乗ったみたいです。

でもね父親が見てると思うと緊張しちゃったんでしょうね。
あんまり上手には乗れなかったみたいです( ´∀`)
<父が見てるから乗れなかった!!!と責めてましたよ^^>

で、私は旦那さんに「乗れてたでしょ。」と聞くと
うちの旦那さんは納得のいかないような顔してました。
まだ乗り始めたばかりの子です。
フラフラもします。

でも旦那さんは【自転車に乗れるようになった】=【スイスイ乗りこなせる】
になるんだと思います。

なので私は「1歩ずつだよぉ。
      前は両足をペダルに乗せることすらできなかったんです。
      だからこげなかったの。それができただけで進歩だよ。

      階段でも1段ずつなら簡単に登れるけどいきなり2段登ったら
      足が痛いでしょ。」というと
旦那「それはただの運動不足なんじゃないの(。-∀-)」
私  「あなたは私に喧嘩を売っているんですか?」
旦那「イヤ・・・でも・・・俺、階段いつも2段ずつ登るし・・・」
私  「あらっ?やっぱり私に喧嘩をうっているのね( ̄∀ ̄)」
旦那「イヤ・・・・」

次女はやっと自転車に乗れたことで嬉しくて嬉しくて
「ママァ、今度は上手に曲がれるように練習してもいい?」
とやる気満々です。



関連記事

テーマ : 子育て
ジャンル : 育児

コメントの投稿

秘密

   
行動分析学

 行動分析学レビュー

漢字練習

楽しく勉強☆漢字マインドマップ

フリーエリア

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
★お子様の成長に合わせて学べる!こどもちゃれんじ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。